blog

あぷろだからダウンロードした圧縮ファイルをリネームしてくれる「Ashley」

Ashley スクリーンショット

ちょっと面白い発想だと思ったのでピックアップ。それなりに有名っぽいですが気にしない。

2chなどではあぷろだにファイルが上げられることがしばしばあります。しかしあぷろだからダウンロードしたファイルは、そのあぷろだのファイル名になってしまい、いっぺんにダウンロードした場合など、どれがどのファイルだかわからなくなってしまいます。

そんな悩みを解消してくれるのが、このAshleyです。

使い方は簡単。Ashleyを起動して「リネーム」ボタンをクリックするだけ。圧縮ファイルを、圧縮元のフォルダ名に置換してくれます。

しかも画像ファイルなどをサムネイル表示する機能もあります。しかもその画像を画像ビューアで閲覧することもできます。名言化しませんが、某板の住人はお世話になれそうですw

対応ファイル形式はZIP、RAR、7Z、LZH、CABと、よく使われるものはきちんと抑えてあります。しかもレジストリを使用しません。これがいいね。

他にも色々と便利な機能があるんですが、なんせ配布サイトがきちんとしすぎてて、僕が説明するより配布サイトを見た方が何倍もわかりやすいです。ソフトレビュー泣かせです。

あぷろだから画像詰め合わせなどをダウンロードする機会がある方は是非。


2012/04/10に気になったニュースとか記事とか

おはようざいます、信次です。

なんか「よく読まれてる記事」とかのブログパーツ付けたい気もするんだけど、サイトが重くなるのが嫌で躊躇してたりしてます。

ITニュース

ソフトウェア関連

ウェブサービス関連

その他


2012/04/09 深夜

こんばんは、信次です。

忙しいときほど色々やりたくなったり考えたりしちゃうよね。

今日も羅列形式。週明けはニュース多いね。

セキュリティ関連

ソフトウェア関連

ウェブサービス関連

その他


Tumblrについての雑感

まず最初に言い訳から入らせて下さい。

これから書くことは、否定でもなければ「俺は昔から使ってた~」系の文章でもありません。ただ単純にtumblrについて感じたことを書いてるだけです。

最近のtumblrの使われ方

tumblrが日本で流行った頃から使っている人たちや、tumblrそのもの自体に興味をもって始めた人たちは、いわゆる「ウェブクリップ」と「リブログ」の文化が高いと思う。(あえてここでは転載に関する黒白の議論は省きます。本題じゃないので)

tumblrは本来ブログツールだが、その特性を持ったおかげで、かつTwitterと同時期に話題になったこともあってか、リブログ文化が根付いている、と思っている。

しかし最近のtumblr利用者を見ていると、普通に日記系ブログとして使っていたり、画像を置くスペースにしていたりと、tumblr側からいたらまっとうな、たんぶらりすとからしては面白い使い方をしている例が増えているように思える。決して急激には増えていない。しかし緩やかに上昇傾向に見える。

しかも、フォローも友達同士だけとか誰もフォローしないとかだ(フォローが見えないテーマだと内部的によく分からんけど)。もうなんかブログだ。いや、ブログなんだけど。

例えばTwitterやFacebookが流行るのはわかる。ただ、tumblrがそういう形で使われていくようになるとは思ってもいなかった。

これはどこの流れから来たものなのだろう?Twitterの延長上でちょっとおしゃれなブログを持ちたいとかなのか、それともtumblrの話題自体が一般ネットユーザーにも浸透してきているのか。

まあ何が言いたいかというと、上記のようなブログ的tumblrを最近あまりにもよく見かけるようになったので、疑問に思っただけです。正直、オチも何もないです。


2012/04/09

こんばんは、信次です。

ちょっと5月くらいまである用事ができまして、もしかしたらそれ関連で更新が少し滞るかもしれないです。一応お知らせということで。

量が多いので今日は羅列形式で。

ソフトウェア関連

ウェブサービス関連

facebook

その他


Page 3 of 36: « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 »

info

moewe はオンラインソフト紹介や PC ・ネット関連雑記サイトです。詳しくは about をご覧下さい。

RSS も配信しています。更新チェックにご利用下さい。

RSS 1.0 -moewe-

Twitter

latest entries

categories

archives

ブログ化以前の雑記ログは log をご覧下さい。