blog

XPのサブマシンをネット接続せずファイル共有などを行う

お久しぶりです、信次です。

Twitterにも書きましたが、久しぶりにPCをいじったのでまとめという意味もこめて久々に更新です。

余ったXPマシンをまだ使いたい

皆さんご存じの通り、XPのサポートが完全に切れました。まあここを見てる方は分かってると思いますがす。荒れるの嫌なので予防線として「個人的見解」としておきますが、メインマシンならばすぐにでも新しいPC・OSにするべきです。

しかし、サブマシンとしてファイル倉庫やローカルサーバなどとして使っているならば、XPマシンだけをインターネット接続させないことで、比較的安全に使用できます。

もちろんサブマシンもサポートされている OS の方が良いのは当たり前ですが、「PC・OSを買う金がない」「そこまで頻繁に使わないのでわざわざ……」「XPでしか使えないツールがある」など、さまざまな理由で XP を使い続けたい方もいるでしょう。僕もそんな一人です。とくにファイル共有はもちろん、Synergy を使いたいというのがありました。

前置きが長くなりましたが、「XPマシンをインターネット接続せず、LANは使いたい」という設定を紹介します。もうすでに実行してる方もいると思いますが、そこはまあまあ。

XPマシンをインターネットに接続せずLANは使える設定に

その前に前置きです。この方法は数多ある方法の一つです。手軽にできる&Synergy が使えたのでこの方法を選びました。

さて手順ですが、コンパネの「ネットワーク接続」で使用している「ローカルエリア接続」を右クリックして「プロパティ」を選択。「インターネット プロコトル(TCP/IP)」をクリックして「プロパティ」をクリックします。(参考画像1

「インターネット プロコトル(TCP/IP)」画面で「次のIPアドレスを使う」にチェックし、「IPアドレス」に適当なローカルIPアドレスをいれます(3桁目を家庭内LANと同じ値にすることに気をつけて下さい。分からない場合はコマンドプロンプトで「ipconfig」です)。「サブネットマスク」は自動で「255.255.255.0」になるのでそのまま。そして「デフォルトゲートウェイ」は空欄のままです。(参考画像2

これで設定完了です。ファイル共有はもちろん Synergy も使えるはずです。

参考になれば幸いです。


info

moewe はオンラインソフト紹介や PC ・ネット関連雑記サイトです。詳しくは about をご覧下さい。

RSS も配信しています。更新チェックにご利用下さい。

RSS 1.0 -moewe-

Twitter

about.me

latest entries

categories

archives

ブログ化以前の雑記ログは log をご覧下さい。